メンズエビネ

BLOG

ヒゲ脱毛 Part.14

カテゴリー:脱毛

2021年4月11日

お世話になっております、ハイパーナイフ・メンズ脱毛「MEN’S EBINE(メンズエビネ)」です。

イスラエルやイギリスなど比較的ワクチン投与を早く始めた国では、その効果が表れ始めているという嬉しいニュースを最近見かけ、少しずつ希望が湧いてきました。ただ効果が表れ始めている国、いわゆる感染率が減少し始めた国は、既に国民の半数近くの人たちがワクチン接種を終えているとの情報でした。

まだ接種率が3割以下の国ですと感染率の減少までは至っておらず、そう考えると効果が出始める基準値は50%なのだなと個人的に感じました。ちなみに日本は21年4月現在で1回目のワクチン接種を終えた人のパーセンテージは全国民の0.72%程度だそうです。日本でのコロナ騒動が収まるのはまだまだ先になりそうですね… とは言え、ようやく出口が近づいてきたようで少し安心しました。もちろん油断は禁物ですが、あと少しの辛抱ですね。

4月を迎え、新生活をスタートした方も多いのではないでしょうか。新しい環境、いわゆる自分のことをまだよく知らない人たち多い環境であればあるほど、第一印象(見た目)が少なからず大事になってきます。そこで皆様におすすめしたい当サロンのメニューが「ヒゲ脱毛」です。もはやド定番すぎて既に経験済みの方も多いかと思います。それぐらいヒゲ脱毛は男性のマナー・身だしなみの常識として定着化し始めています。

青髭は不衛生な印象を与えます。青髭に対して、そこまで否定的ではない方もいるとは思いますが、好意的に思っている方はほとんどいないかと思います。ヒゲ脱毛のメリットは、青髭がなくなり爽やかな印象を持たれること、また毎日のヒゲ剃りをする手間がなくなります。ヒゲ剃りをする必要がないため、肌を傷つけることもなくなり、カミソリ負けによる肌荒れの心配も当然なくなります。従って常に綺麗な肌で人に会うことができ、印象も好感を持たれるようになります。髭があった頃よりも若く見られるようになり、とにかくもうメリットしかございません!!

では実際ヒゲ脱毛を始めた場合、どのぐらいのペースで通い、何回ぐらいで仕上がるのか、ここが1番気になる点ですよね。もちろん経過や満足度は当然個人差がありますが、回数で言うと平均的に10回~15回で仕上がる方、満足される方が多いです。お髭もパーツによって早くなくなる部分、しぶとい部分がございます。それで言うと比較的ほほやもみあげは10回満たない程度で仕上がる方が多く、反対に鼻下やあごはしぶとく、回数を要します。ほとんどの方が10回を超えると、あごだけのために通っています。

次にペースですが、元々生えていたお髭の青味が1/3以下になるぐらいまでは2~3週間に1度のペースでの照射を推奨しております。実は脱毛は回数よりもペースの方が重要であり、照射のペースをしっかりとお守り頂けると短期間、少ない回数で仕上げることが期待できます。徐々に生えてくるお髭の量が少なくなり、生えてくるペースが遅くなってきたら、そこからは生えてくペースに合わせて、照射の間隔も空けていきます。お髭の生えてくる間隔が大体2ヶ月ほど空くようになると、青味のない、傍からでは見えない、極々薄い産毛しか生えてこなくなります。

当サロンのヒゲ脱毛料金は全体照射で1回5,000円~からご利用いただけます。もちろん部分照射の料金プランもございます。光脱毛は紫外線が強くなるにつれ、効果が半減し、照射時の痛みも強くなります。まだ紫外線の弱い今の時期からスタートすることをオススメいたします。

【ヒゲ脱毛料金】
ハイパーナイフ・メンズ脱毛「MEN’S EBINE(メンズエビネ)」ヒゲ脱毛料金 (mens-ebine.com)

当サロンは新宿・四ツ谷・飯田橋エリアにあるメンズ専用のハイパーナイフ専門店です。またハイパーナイフ以外の全てのハイパーシリーズが体験できる国内唯一のメンズエステサロンです。
JR四ツ谷駅、東京メトロ丸の内線・南北線四谷駅より新宿通り沿いを新宿方面に3分ほど歩いた場所に当サロンはございます。市ヶ谷・飯田橋・永田町・麹町・四谷三丁目駅からのアクセスも非常に良いので、お仕事帰り、学校帰り、トレーニング帰りなど、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

【ご予約・お問合せ】
ハイパーナイフ・メンズ脱毛「MEN’S EBINE(メンズエビネ)」お問合せフォーム (mens-ebine.com)

関連記事