ハイパーナイフ

ハイパーナイフについて

ハイパーナイフとは、電気の波を利用し身体を局部的に温める高周波痩身器です。
電気の波が身体に触れることで、細胞同士の摩擦が起こり、その摩擦熱により温まります。電極間を放射線状に流れた電流を利用し、皮下脂肪を効率よく温めるため、部分痩身に優れています。

【ハイパーナイフの特徴】
◆ 特殊ハンドピースでセルライトを除去
◆「あたため」と「ほぐし」のダブル効果
◆ 高周波による脂肪分解
◆ 気になる箇所をピンポイントに施術可能
◆ 肌のアンチエイジングケアも可能

ハイパーナイフが部分痩せに強い理由

ハイパーナイフは、往来の痩身器に多く採用されているラジオ波(300kHz~600kHz)よりも高い、1MHzの周波数のため、温まりが早く、体感良く施術を受けることができます。
またハイパーナイフは、施術時間短縮に適したバイポーラ方式であり、電極間のみで高周波が伝達するため、温まりが早く、部分痩せに最適です。
往来の痩身器に多いモノポーラ方式ですと、別の部位に対極板を設置する必要があり、深部を発熱させるためには、強いエネルギーと時間を要します。また施術中の体制を自由に変えることができないため、不便性もあります。その点バイポーラ方式であれば、対極板を設置する必要がないため、施術中の体制も自由に変えられ、面倒な手間もなく短時間で施術を終えることができます。

ハイパーナイフおすすめの来店ペース


基本的には1週間に1~2回程度のペースでご来店いただけるとより効果を実感できます。
ハイパーナイフは1回の施術でも大きな効果を発揮できますが、継続して施術を行うことで、より理想の体型に近づくことができます。ハイパーナイフの施術後、約3日程度で溶かされた脂肪が体外へ排出されます。代謝には個人差があるので、施術後の翌日に1番効果を発揮する方もいれば、翌々日、3日後に効果を実感する方もいらっしゃいます
体外へ排出しきれなかった脂肪は、1週間~10日程度で元の状態へ再定着してしまいます。脂肪が戻ってしまう前にハイパーナイフをかけ、排出されなかった脂肪の再定着を防止します。このサイクルを作ることで、徐々に脂肪細胞が小さくなり、理想のボディへと近づきます。

ハイパーナイフの注意事項

1. 施術前

下記の項目に当てはまる方は、必ず医師と相談の上ご利用ください。
1. 悪性腫瘍のある方
2. 心臓・脳神経に異常のある方
3. 妊娠している方、出産直後の方
4. 体温38℃以上(有熱期)の方
5. 感染症疾患の方
6. 皮膚知覚障害、または皮膚に異常のある方
7. 急性(疼痛性)疾患のある方
8. 安静を必要とする方
9. 血圧に異常のある方
10. 四肢の不自由な方
11. 自分の意思表示が出来ない方
12. 糖尿病などによる高度な末梢循環障害による知覚障害のある方
13. 低温状態の方
14. 血行障害のある方
15. 精神疲労、肉体疲労の著しい方
16. インプラントを使用している方
17. 骨粗鬆症など簡単に骨折してしまう方
18. 体内にボルトなど金属が埋め込まれている方

※ 身体の異常や肌に湿疹、発赤、かゆみなどの異常を感じましたら、すぐに利用を中止してください。
※ 金属製のアクセサリーなどを装着してのご利用はおやめください。


2. 施術後

施術後は基礎代謝が上がると同時に、通常よりも栄養吸収率が高くなりますそのため施術後2時間程度は食事を避けるようにしましょう。
また施術3日程度は脂肪が燃焼しやすい状態にありますので、運動や筋トレなどにより力を入れると、更に高い効果を発揮してくれます。



ハイパーナイフの手順を見る

ハイパーナイフの料金を見る

ご予約・お問合せ

  1. 2020.01.22

    ハイパーナイフと筋膜リリース

  2. 2020.01.18

    ハイパーナイフ、ボディビル、フィジーク、スポーツモデル

  3. 2020.01.16

    基礎代謝と筋肉量の関係

  4. 2020.01.11

    痩せたいあなたへ Part.4

  5. 2020.01.07

    ヒゲ全体脱毛キャンペーン実施中

  1. 2019.07.04

    施術結果060(ハイパーナイフ)

  2. 2019.07.02

    施術結果059(ハイパーナイフ)

  3. 2019.06.20

    施術結果057(スプレータンニング&ハイパーナイフ)

  4. 2019.06.16

    施術結果056(ハイパーナイフ)

  5. 2019.06.15

    施術結果055(スプレータンニング)

MEN'S EBINE 提携ジム マッスルジム中野店