電気シェーバーのメリットとデメリット

お世話になっております、「MEN’S EBINE」です。

今回はヒゲ処理によく利用されます電気シェーバーのメリット、デメリットをご紹介させていただきます。電気シェイバーは、外刃を肌にあてて髭を押し出し、皮膚から飛び出した毛を内刃でカットする方法で髭を剃るのが特徴です。

メリット
・カミソリに比べて肌を傷つけにくいため、肌が弱くて肌荒れしやすい人でもトラブルを起こしにくい。
・髭を濡らさないで剃れるため、場所を選ばず手軽に短時間で剃ることができる。
・刃の交換頻度が少ない。

デメリット
・剃った後にザラザラした感触が残りやすいため、ツルツルに剃りたい人は物足りなさを感じる。また、髭が濃い人、多い人、伸びるのが早い人には向かない。
・髭剃り前に塗るプレシェーブローションには、殺菌作用のあるエタノールが含まれるため、体質に合わないと肌が荒れる危険性がある。
・細かい部分や、細い毛などの剃りにくい毛は、うまく剃れない場合がある。
・使用後、シェーバーを洗浄したり注油するなどのお手入れが面倒。
・T字カミソリと比べると高価。

ヒゲの自己処理法にはいくつもの方法がございますが、どの方法であっても少なからず肌にダメージを与えることには変わりありません。肌が弱くて肌荒れが気になる、髭が濃くて伸びやすい方は、フラッシュ脱毛で毛をなくしてしまうことが1番手っ取り早いかと思います。髭剃りによるさまざまなストレスから解放されるので、ぜひ1度お試しください。

当店は新宿・四ツ谷エリアにあるメンズ脱毛サロンです。四ツ谷駅より新宿通り沿いを徒歩3分程の場所にございます。お仕事帰り、学校帰り、トレーニング帰りなど、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

関連記事

  1. 高速冷却機能搭載のメンズ脱毛専用機

  2. メンズ脱毛の特徴

  3. VIO脱毛 Part.9

  4. VIO脱毛 Part.7

  5. ハーパンの季節

  6. ヒゲ脱毛 Part.8