SHR脱毛とIPL脱毛

お世話になっております、新宿メンズ脱毛サロン「メンズエビネ」です。

世の中にはいくつものメンズ脱毛法があり、実際のところどの脱毛法が1番効果があるのか、自分にはどの脱毛法が適しているのかわからないと言った方も多いかと思います。どの脱毛法にも必ずメリット・デメリットが存在します。ですがそのメリット・デメリットも効果も個人によって異なります。今回は痛くない脱毛法としてメンズ脱毛でもいま話題のSHR(蓄熱式)脱毛法と定番のIPL(フラッシュ、光)脱毛法との違いについてまとめてみました。

まずはこの2つの脱毛法についてご説明させていただきます。
①SHR(蓄熱式)脱毛法
毛に直接アプローチをするのではなく、毛を囲っている毛包と発毛に関わるバルジ領域という部分にアプローチをしていく脱毛法です。通常血液からの栄養が毛に送られることで、毛が生えたり伸びたりするのですが、このバルジ領域はいわゆるこの栄養を運ぶ通路であります。SHR脱毛法は、この通路を遮断し、毛に栄養が行き渡らないことで毛を生やさないようにする脱毛法であります。
②IPL(フラッシュ、光)脱毛法
こちらは直接毛に対してアプローチする脱毛法です。黒い毛にはメラニンという光を吸収しやすい色素が多く含まれており、毛に光を照射することで、毛根を刺激し、脱毛を促す方法です。光は毛のような黒いものに反応すると熱に変わる性質があり、IPL脱毛法は、その熱を利用し、毛をつくっている組織である毛乳頭や毛母細胞にダメージを与え、毛の再生力を弱めていく脱毛法であります。
【詳細】https://mens-ebine.com/first-time-flash

次にそれぞれのメリット・デメリットについてご説明させていただきます。
(私の主観によるものも含まれております)
①SHR(蓄熱式)脱毛法
【メリット】
・60~70度程度の低温で行うため、肌への負担を最小限に抑え、痛みがない。
・産毛や白髪、金髪にも効果があると言われている。
・施術1回の費用がリーズナブル。
・1度に広範囲に照射が可能なため、施術時間が短い。
【デメリット】
・光の強度が低いため、男性の濃い毛には不向き。
・1回分の費用が安いが、回数がかかるため、トータルの費用が高い。
・まだ歴史の浅い脱毛法のため、数年後も毛が生えてこないと言う立証がない。
②IPL(フラッシュ、光)脱毛法
【メリット】
・SHR脱毛と比較すると、光の強度も強く、男性の濃い毛に適している。
・毛の生え変わるサイクルに合わせるため、1ヶ月半~2ヶ月に1度の施術で良い。
・少ない回数で仕上がる為、トータルの費用がリーズナブル。
・歴史もあるため、数年後も毛が生えてこないという立証がされている。
【デメリット】
・光の強度が強いため、痛みを伴う。(肌が黒いほど痛みを伴う)
・黒い色素に反応するため、産毛や白髪、金髪には効果がない。
・SHR脱毛法と比較すると1回分の費用が高い。

ちなみに当サロンが扱っている脱毛法は②のIPL(フラッシュ、光)脱毛法であります。①のSHR(蓄熱式)脱毛法も検討していますが、自分自身の経験上やSHR脱毛法を経験されたお客様の声を聞くと、メンズ脱毛には②のIPL(フラッシュ、光)脱毛法の方が適しているのではないかと思います。
冒頭でもお伝えした通り、メリット・デメリットまた効果は個人によって異なりますので、一概に「このメンズ脱毛法が絶対に良い」と言った断言はできかねます。ですが、現在メンズ脱毛を検討されていらっしゃる男性の皆様には、是非この記事を参考にしていただければと思います。

当サロンは新宿・四ツ谷エリアにあるメンズ脱毛。メンズエステサロンです。四ツ谷駅より新宿通り沿いを新宿方面に3分程歩いた場所にございます。定番のヒゲ脱毛から、人気のVIO脱毛まで、全身のあらゆるムダ毛をメンズ脱毛いたします。またいま話題のハイパーナイフを駆使したダイエットメニューや、紫外線のリスクなく日焼け肌風なれるスプレータンニングなど、肉体美を追求する男性の皆様へオススメのメニューを豊富に取り揃えておりますので、ぜひ1度当サロンへお越しくださいませ。市ヶ谷・飯田橋・永田町・麹町・四谷三丁目駅からのアクセスも非常に良いので、お仕事帰り、学校帰り、トレーニング帰りなど、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。
【料金メニュー】http://mens-ebine.com/price

関連記事

  1. メンズ脱毛の秋 Part.2

  2. 足脱毛 Part.1

  3. ヒゲ脱毛 Part.8

  4. コンプレックス解消から肌見せ志向

  5. ヒゲ脱毛 Part.1

  6. フラッシュ脱毛のメリット