もみあげが濃くなる理由

お世話になっております、「MEN’S EBINE」です。

今回はヒゲ脱毛の部位の1つであります「もみあげ」をピックアップしたお話をさせていただきます。そもそももみあげって髪の毛なのでしょうか?それともヒゲなのでしょうか?放っておくと、アゴヒゲとつながってしまうくらい、もみあげが濃い人もいれば、まるで女性のように、もみあげがほとんど生えていないという男性もいます。

このブログでも何度かお話させていただいておりますが、人間の体毛には、「性毛」と「無性毛」の2種類があり、性毛とは、「第二次性徴(体つきや声などに、男女としての特徴が現れる思春期の時期)」のときに、生えてくる体毛のことをいいます。
性毛には、陰毛やワキ毛のように、男女ともに生える「両性毛」と、ヒゲや胸毛のように、男性だけに生える「男性毛」がありますが、どちらも、主に男性ホルモンの影響を受けるといわれており、その分泌量が多い人ほど、濃くなる傾向があるとされています。
髪の毛は、男性ホルモンの影響を受けない無性毛に分類されるので、その一部であるもみあげも、分類上は無性毛になるようです。しかし実際には、もみあげは、ヒゲに近い性質を持っているので、やはり男性ホルモンの分泌量が多い人ほど、濃くなる傾向があるといわれています。

そうなってくると、髪の毛なのかヒゲなのか不明ですね。確かに全身毛深い男性ホルモンの多そうな方は、もみあげも濃い傾向にあります。もみあげは、無精に放置されている方が多いのですが、女子はしっかりと見てますよ。反対にこだわりを持っていらっしゃる方も多いのですが、当然綺麗に整えている方が、女子受けは良いです。

当サロンでは、もみあげを全部なくすことも可能ですし、ご希望のデザインにすることも可能です。初回はなんとたったの1000円、2回目以降は2000円という安い費用で施術を受けることができます。当サロンは新宿・四ツ谷エリアにあるメンズ脱毛サロンです。四ツ谷駅より新宿通り沿いを徒歩3分程の場所にございます。お仕事帰り、学校帰り、トレーニング帰りなど、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

関連記事

  1. Oライン脱毛 Part.2

  2. お尻脱毛 Part.1

  3. ヒゲ脱毛 Part.12

  4. ヒゲ脱毛 Part.1

  5. カミソリのメリットとデメリット

  6. VIO脱毛のメリット