アンダーヘア事情

お世話になっております、「MEN’S EBINE」です。

ヒゲの手入れをするように、たしなみとしてアンダーヘアを脱毛する男性が少しずつ増えていると言われています。陰部とその周辺のアンダーヘアには、生殖器を外部の刺激から守ったり、温度を一定に保ったりする役割があります。

しかし、デリケートゾーンに毛があることで不必要に性器に毛が絡まったり、蒸れてかゆくなる場合もあります。陰部周辺の毛穴にはアポクリン腺と呼ばれる汗腺が存在し、汗をかくことによってにおいがきつくなってしまったりすることもあります。このように毛の量や生え方によっては、不衛生になりやすい部位でもあり、見た目の印象にも影響を与える場合があります。

日本ではアンダーヘアを処理する習慣は、まだ一般的ではありませんが、ヨーロッパでは男女ともにアンダーヘアを処理する習慣があります。近年では日本でも、一部のサッカー選手や、芸能人がアンダーヘアを処理していることを明かすなど、その意識が少しずつ変わりつつあるようです。

あるクリニックによると、30代を中心に、20代から50代まで、幅広い年齢層の男性がアンダーヘアの脱毛を体験しており、その半数以上が「してよかった」と答えている調査もあるようです。まずは、なんと言っても見た目の印象の変化です。男性の中にはアンダーヘアにコンプレックスをもっている方がVIO脱毛を希望するケースがあります。毛がなくなることで、水着や下着からはみ出す心配がないなどの利点もあります。

また性器まわりのかゆみやにおいが軽減したり、排泄時の拭き取りが楽になったりと、デリケートゾーンを清潔に保つことにも繋がります。いかがでしょうか?VIO脱毛したくなってきませんか?笑

当店は新宿・四ツ谷エリアにあるメンズ脱毛サロンです。四ツ谷駅より新宿通り沿いを徒歩3分程の場所にございます。お仕事帰り、学校帰り、トレーニング帰りなど、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

関連記事

  1. メンズ脱毛に関する基礎知識

  2. スプレータンニング Part.7

  3. 脱毛に期待できる効果とその持続期間

  4. 脱毛の優先順位

  5. ニードル脱毛とフラッシュ脱毛

  6. 脱毛後のケア